宝醤油2013年秋カタログ
5/32

から揚げ粉:バリエーションレシピ大分風から揚げ(にんにく醤油十竜田揚げ粉)その他の粉体調味料)を使用したフライのつくり方【大分から揚げとは】中津市など60店以上の唐揚げ専門店が並び「鶏の唐揚げの聖地」として全国の唐揚げファンから支持される大分。大分から揚げの特徴としては、醤油や塩をベースにニンニクやショウガなど数種類の調味料を使ったタレに漬け込んだ【参考レシピ(参考手順)二①材料を用意します鶏肉2kg、にんにく醤油300g、竜田揚げ粉1袋(300g)②鶏肉をひと口大にカットし、にんにく醤油でもみ込んだ後、10~15分漬け込みます③余分な水分を落とし、竜田揚げ粉をまんべんなくまぶします④170^で3.5~4分油調します⑤5~10分放熱し、盛りつけて完成[2度揚げする場合]ものが多く、タレの作り方や漬け込む時間等により様々な味放熱後さらに170Cで1分油調します≦付けがあり、また、冷めてもおいしく食べられるように様々な工夫がなされています.【使用商品:宝醤油で販売しているたれと粉体調味料を用いて、大分から揚げの味を再現する事が可能です。画《“垂童画■■四にんにく醤うI品番:3323‘竜田揚げ澱品番:0521<バッター米歩留まりおよび結着性を向上させます:韓霧打ち粉あり打ち粉なし打ち淵品番:0530;フライ用バッターミックス品番:53013サクッとした軽い食感。水分の多い食材で生揚げ上がりの色がきれいですぐ結着バッター綴品番:53024作業効率を求める方に打ち粉とバッター付けを同時に燕結若性をm視する場合は、打ち粉をしてか‘バッター付けをするのがオススメです。揚げ

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です