日欧商事 2015年総合カタログ
28/52

諾篭鶏主にラツィオ州以南で牛乳から作られる軟質タイプのフレッシュチーズ。フィラトゥーラという「練る」工程を経て作られるため、「パスタ・フィラータとも呼ばれます。ミルキーながらあっさりとしたくせのない味わいです。伸びが良く、ピッツァのトッピングには欠かせません。また、アランチーニ、モッツァレラ・イン・カロッツァなど揚げ物のフィリングや、生のままで食すカブレーゼなどが有名です。(合わせやすい食材lトマト、セミドライトマト、セミドライチェリートマト、パッサータ、アンチョヴィ、霜蕊棚可官0剛秘』l呪薗姻雷雲l■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■r吾罷両5万石~]、滝壷へ乳a処鎧蕊カンバーニア州で作られる辛口白ワインのラクリマ・クリスティ・ビアンコ、赤ワイシラクリマ・クリスティ・ロッソ一■I■■■■■■四一一可一一郷謙譲覇,■|合わせやすい食材l蕊箇崖_まグー-二諺弘』。一〃﹇写』蕊雲簿胃謹-ー‐釘姿;ヨE胴』1座夕蕊ビエモンテ州で作られるガッティナーラやバルバレスコなどのコクのある赤ワイン蜜一一、一唇鰯蕊チーズ生成時に残るホエー(乳清)から作られる軟質タイプのフレッシュチーズ。凝固のために再加熱されることから「リコッタ」(再度煮た)という名がつきました。北では、ラビオリやトルテッリなどパスタのフィリング、南ではデザートやタルト、ケーキ、揚げピッツァなどのフィリングに使用されます。謡鰯鰯』…夕雁蕊蕊駕繋毒、-『唾、蚕匿・一『唾蕊置菌蕊墾垂|毎■巳一一急猫遡陣雪■仔畷塵》或.鰯券26ClBO201三

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です