月別アーカイブ: 2014年4月

キッコーマンソイフーズ 日本の伝統食材を使ったメニュー!


キッコーマンソイ4月

今回新商品をご紹介いただくのは、キッコーマンソイフーズの小林さんです。

まずは、日本の食卓の伝統食品とも言えるはんぺんを使った商材です。

一番上の写真が「半片チーズサンド47g」。こちらははんぺんにチーズを挟み込んだもの。ふんわりとしたはんぺんの食感に、とろ~りとしたコクのあるチーズがマッチしています。

あらかじめパン粉がついていますので、そのまま揚げていただくだけの商品です。こんがりきつね色の衣が食欲をそそりますね。

続いて「チーズ半片フライカラー65g」。こちらは上記の商品より少しサイズが大きく、衣のついていない状態のものです。様々な衣をつけることでアレンジしてお出ししていただくことを想定しています。(もちろん、そのままでも美味しいですよ!)

hanpenisobe

小林さんのオススメは青ノリ(あおさ)入りの衣をつけて揚げる、磯部風揚げだそうです。試食会でも、この調理法でいただきましたが、青ノリの香りとチーズって合うんですね!お酒好きの私としては、昼間からビールが飲みたくなってしまいました(笑)。

ということで、こちらの商品はおかずの一品としてはもちろん、晩酌用のおつまみとしても非常に良いのではないでしょうか。磯部風の他にも、カレー風味、大葉を入れたしそ風味など、衣によってメニューに変化をつけられるので、お客様に飽きずに食べてもらえるのもポイントですね。

ちなみにこの白くてふわふわとしたはんぺんは、おもに関東で食べられているものだそうです。静岡より西は、はんぺんと言えば黒くてより魚のすり身感が強い「黒はんぺん」を指すそうですよ。

tounyuhanberg

他にも、「豆乳入り国産ささみのとうふハンバーグ」・「豆乳入り国産ささみの五目とうふハンバーグ」もオススメとのこと。国産のささみに豆腐と豆乳を加えることで、ふんわりとやさしい食感を出したハンバーグです。

調理法としては揚げても蒸しても焼いても美味しくいただけるという事なので、お客様の層に合わせて変えてみると良さそうですね。特に女性は豆腐や豆乳に対して、ヘルシーで良いイメージを持っている方も多いので、蒸し調理でよりヘルシー感を出す、などというのも良さそうです。

コストやオペレーションの効率化を目指しつつ、お客様に満足していただくには、こういったアレンジの効く商品がとても役立ちそうですね。

<コメントは食材カタログFaceBookでお待ちしております。>