月別アーカイブ: 2014年8月

夏の揚げものはこれで決まり!?宝醤油 塩から揚げの素!


宝醤油8月四国や九州が大雨で甚大な被害が出ている一方で、関東は連日の猛暑、気候が本当に極端になって困ってしまいますね。

そもそも今年は冷夏だという長期予報が出ていたのに、蓋を開けてみたらこの暑さ…。この天候に合わせたメニュー作りには、食材カタログをご覧いただいている皆さんも、頭を悩ませてらっしゃるのではないでしょうか?

さて、そんな猛暑に救世主になるかもしれない?メニューをご紹介していただくのは、宝醤油の森永さんです。

上の写真にあるようにから揚げ・・・そのものではなく、から揚げを作るための粉体調味料「塩から揚げの素(淡路島の藻塩使用)」です。

試食させていただいたところ、普通の醤油ベースのものと比べて、さっぱりとしつこくなく食べられました。塩味も生じょっぱい感じではなく、甘みもあるまろやかな味です。から揚げだけで食べても良いですし、ご飯のおかずにもかなり合います!

それもそのはず、商品名にもあるように、こちらは「塩」にこだわっているそうです。

使用しているのが「淡路島の藻塩」。“海藻(ホンダワラ)を高温で焼き、鳴門海峡の渦巻く、引き締まった海水にて旨味分を抽出し仕上げた藻塩”を使用しているため、海藻と海水の旨味をたっぷり含んだまろやかな味が特長との事。

takara01

ちなみに粉体調味料という事で、こちらは味がしっかりと付いていますので、他の調味料を入れる必要はありません。鶏肉1Kgに対し、粉200g、水200gの割合で溶いたものにくぐらすだけ。規格は200gと400gがあるので、1度に作る量に合わせて選べます。

夏は揚げものが食べたくても、自宅調理は敬遠してしまう人は多いと思います。スーパーで惣菜として購入したり、お弁当で食べたりと、中食で済ますというパターンも増えそうです。から揚げが食べたい!となった時に、ちょっと趣向の変わったこちらの塩から揚げは、非常に目を引くのではないでしょうか。

<コメントは食材カタログFaceBookでお待ちしております。>