理研農産「天ぷら粉 匠」


今回は理研農産の天ぷら粉がリニューアルされるのでそのご紹介です。

もともと10kgタイプしかなかった天ぷら粉を、さらに改良して1kgタイプの販売を始めました。
より長くサクサク感がもち、揚げてから2時間後のエビ天ぷらを食べましたがまだサクサクの食感が残っていました。

さらにこの天ぷら粉の特徴として、水に溶けやすいという点があります。
天ぷら粉は混ぜすぎるとグルテンができてしまいますし、すぐ溶ければ現場での作業性もよくなります。
溶けやすさも天ぷら粉を選ぶメリットになるのではないでしょうか。

そしてもう一つ、揚げ油が減りにくいです。
衣が固まる温度が高いので油を吸い始めるのが遅く、その分油を減らさずに揚げることができます。
また油を吸わない分、衣のサクサク感が長持ちするということです。P1030209


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>